遊び

【学園祭特集】毎年大人気!行かなきゃ損する早稲田祭!

みなさん、こんにちは。

GirlsMediaコレスポンデントのありさです。

 

10月も始まり、学園祭シーズンがやってきましたね!

そこで今回は、早稲田大学の学園祭である「早稲田祭2016」についてご紹介します!

%ef%bd%8b%ef%bd%8b

 

まずは簡単な紹介から。

早稲田祭2016が開催されるのは、11月5日(土)11月6日(日)

会場となるのは早稲田大学の早稲田キャンパス戸山キャンパスです。

早稲田キャンパス:〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
戸山キャンパス:〒162-8644 東京都新宿区戸山1-24-1

アクセスは以下の通りです。

 

高田馬場駅から歩くと少し遠いので、早稲田駅を使うことをオススメします。

【JR山手線】高田馬場駅から徒歩20分
【西武新宿線】高田馬場駅から徒歩20分
【東京メトロ東西線】早稲田駅から徒歩5分
【都電荒川線】早稲田駅から徒歩5分
【都営バス】学02バス(学バス)高田馬場→早大正門
・早稲田キャンパス:早大正門(終点)から徒歩0分
・戸山キャンパス:馬場下町から徒歩2分

 

例年約16万もの人が来場し約450企画が実施される早稲田祭は、今年もダンスサークルの発表はもちろん、数多くのサークルが屋台を出店することになっており、盛り上がること間違いなし!!!

早稲田祭2016の公式HPと公式Twitterはこちら↓

http://www.wasedasai.net

https://twitter.com/wasedasai

 

 

そんな早稲田祭2016では「今こそ、挑戦の時。」というキャッチコピーを掲げています。

%ef%bd%8b%ef%bd%8b

 

ここで、早稲田祭2016のキャッチコピーに込められた思いについて運営スタッフの方に聞いてみました!

早大生は現状に甘んじることなく、それぞれの理想に近づくため、数多の「挑戦」をしています。

キャッチコピーには、今しかないこの瞬間に懸ける想いが高まり、早稲田祭2016という舞台で新たな「挑戦」の一歩を踏み出せるように、そしてどの一瞬も「挑戦」が閃くように、という想いが込められています。

また、早稲田祭2016のテーマカラーは「」です。

高い熱を持った炎や、広い空を思わせる蒼は、「挑戦」する早大生の内に秘めたまっすぐな想いと、静かに湧き上がる熱い想いを表しています。

そして、そんな早大生を支える早稲田の壮大さ力強さも表しています。

 

そんな早稲田祭の運営スタッフの方に聞いた一押しの企画は「WASE-UTA」!

「WASE-UTA」とは、早稲田祭 2016当日に小野記念講堂で行われ、早稲田大学に在籍する留学生の歌唱力ナンバー1を決めるコンテスト形式の企画で、世界各国から約5000人もの留学生を迎え入れている早稲田大学の特徴を生かしたものとなっています。

「音楽は世界の共通語」といわれるように、「WASE-UTA」は早稲田祭2016当日、歌によって言語や国籍の壁を超え、人と人の心をつないでいきます。

企画の最後には、会場にいる全ての人が肩を組み、紺碧の空を斉唱します。早稲田祭という特別な場で、早稲田文化を通じて、異なる文化を持つ全ての人の心が一つになる瞬間を体感できる、そんな素敵な企画となっています。

 

そして早稲田祭に行ったら是非見て欲しいのが「大隈講堂前ステージ」!

 

大隈講堂前ステージでは、朝から夜まで数多くのサークルによる発表が行なわれます。

ステージのタイムスケジュールは以下の通りです!

 

screenshot_331

screenshot_332

特にオススメしたいのが6日(日)の最後に行なわれる、Ending Festival

数多くのサークルの発表や、早稲田祭を振り返るエンディングの感動的な動画がスクリーンいっぱいに流れ、早稲田祭を締めくくるのにふさわしい素晴らしいステージです!

早稲田祭に行く方は、見ないと損ですよ!!!


 

いかがでしたでしょうか。

盛り上がること間違いなしの早稲田祭2016!

是非、足を運んでみてくださいね!

 

画像出典:
https://www.value-press.com/pressrelease/161745
http://www.wasedasai.net
https://twitter.com/wasedasai

ありさ

ありさ

投稿者の記事一覧

早稲田大学の1年生です。大学では放送研究会とソフトテニスのサークルに入っていて、学生団体OASISにも所属しています。
特技は3歳から始めたピアノで、趣味はショッピングや音楽鑑賞です。好きなブランドはsnidelやHeatherで、音楽はK-POPをよく聞きます。音楽はもちろんのこと、グルメやコスメなどでも韓国が大好きなので、独学で韓国語を勉強中です♡
よろしくお願いします!

関連記事

  1. 九十九島が浮かぶ街、佐世保。女子大生が見たい佐世保の景色5選!
  2. 夏の夜は神秘的な海の世界が楽しめる?福岡の「マリンワールド海の中…
  3. 20人に緊急調査!大学生の気になるカメラアプリ事情を大公開 
  4. 【福岡】3連休は「海の中道海浜公園」へ!150万本のコスモス畑を…
  5. 行くなら今年!?幻のビーチがある与論島って知ってる?
  6. 夏休みに訪れたい! 離島の魅力を教えます!
  7. インスタいいねが止まらない! インスタジェニックな写真が撮れる女…
  8. 学園祭ゲスト芸能人特集―イケメン俳優編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

浴衣もハロウィン仮装も楽しめる! 東京湾納涼船に行こう!

納涼船、秋に乗ってみませんか?東京湾納涼船とは・・・??毎年7月から10月の期間限定…

”世界一きれい”なスタバ! 富山に来たら一度は行きたい「スターバックス富山環水公園店」

“世界一きれい”といわれるスターバックスは、映画のロケ地にもなったあの公園内に!!富山駅北口から…

【新感覚! SNSで“それどこ? それ何?”を狙える!】オリジナリティあふれる絶品ピザ

こんにちは! GirlsMediaコレスポンデントのありさです。突然ですが、ピザは好きですか?…

【10月Halloween特集】Halloweenの楽しみ方、全部教えちゃいます!!

こんにちは!コレスポンデントあるみかんです!皆さん! 今月は何の日があるかご存知ですか??…

【三越前】大人な街三越前で食べる激うまランチ ~銀座線コンプリートの旅~

三越前といえば、やっぱり三越ですね! そのままですが、ほんとに存在感がすごいです。高級そうな…

最近の記事

  1. 1人暮らしでも時間は有効活用!朝活はおいしいデザートを手作りしてみよう!
  2. 雨の日でも可愛いを忘れない!湿気に負けないヘアアレンジ3選!
  3. 夏こそ冷房で体の冷えが心配!冷房対策にもなるコーディネート3選!
  4. もうゲットした?色違いでいくつもほしくなる2018年春コスメをご紹介!
  5. 最強パワースポット!あらゆる運気をいっぺんにUPさせるなら静岡・浅間神社へ!
  6. 【2018年夏トレンド】今年のトレンドカラーは?買い足し服をチェックしてトレンド感をゲットしよう!
PAGE TOP