美容・健康

自信を持って肌見せしたい!パーツ別おすすめムダ毛処理法

処理してもすぐに生えてきてしまうムダ毛は女子のお悩みですね。夏場は肌の露出も多くなるので、いつも以上に気になってしまうものです。そこで今回は、ムダ毛処理法をパーツ別にご紹介します!

部分によって処理の仕方を変えよう

永棟安美(あんみぃ)さん(@ami_nagamune)がシェアした投稿


脚・腕・ワキ・指など、あらゆるところから生えてくるムダ毛。一番お手軽な処理方法であることから、カミソリを使っている人が多いと思いますが、カミソリを使ったムダ毛処理は肌へのダメージが大きいのも事実。使うからには、正しい方法で使用し、肌への刺激を最低限に押さえましょう。また、ムダ毛処理に使われるアイテムは、カミソリ以外にも、電気シェーバーやトリマー、脱毛クリームやワックスなどさまざま。ここでは、最適なムダ毛処理方法を身体のパーツ別に見ていきましょう。

黒ずみになりやすいワキ

ワキは生える毛も太く、また自分で確認しながら処理するのが難しい部分です。そのため、自己処理が原因で黒ずみになってしまうこともあります。ワキ毛をカミソリで処理する場合、まずは蒸しタオルを当てて、毛を柔らかくしましょう。その後、乳液やシェービングクリームで保湿し、くぼみの部分をなるべく平らにしてから剃っていきます。カミソリを小刻みに動かして、毛の流れに沿ってシェービングしましょう。処理したあとは、コットンパックをしてからクリームや乳液で蓋をし、肌トラブルが起こらないようしっかりと保湿してくださいね。

広範囲で処理も大変!腕と脚

jassneko1119さん(@jass.neko)がシェアした投稿


腕と脚は、夏は絶対に処理しておきたいパーツですよね。しかし、面積が広いため、処理が大変な部分でもあります。そんな腕と脚のムダ毛は、カミソリを使って一気に処理するのがやはりお手軽です。ワキ毛の処理と同様、保湿クリームをつけて、毛の流れに沿ってカミソリを当てていきましょう。毛の流れに逆らって剃ると、深く剃れて、肌触りもよくなりますが、これは肌を傷つけてしまうためNGです。また、逆さ剃りすると毛の断面も太く見え、伸びてきたときに毛深く見えてしまいます。毛の流れに沿って深剃りするためにも、カミソリは新品の切れ味もよいものや、刃が4~5枚になっているものを使うのがおすすめですよ。

水着シーズンは気をつけたい!ビキニライン

水着を着る夏だからこそ、気になるのがビキニラインのムダ毛処理。はさみやカミソリで処理するのは、肌トラブルを招いてしまったり、チクチクして痛かったりするのでおすすめできません。そこで一押しなのが、ヒートカッターです。ヒートカッターは、熱で毛を焼いてカットするため、切り口がシャープにならず、カミソリやはさみで処理したときのようなチクチク感が軽減されるのがメリット!商品にもよりますが、1000円~4000円で買えるものがほとんどなので、女子大生でも手軽に購入できます。時間もかからず、安全にアンダーヘアを処理できるので、ビキニを着る夏に向けてゲットしたいアイテムです。

ムダ毛処理は週一でOK!

ムダ毛処理を毎日しているという女子も多いですが、カミソリや毛抜きを使った自己処理を毎日していると、肌を傷めてしまいます。毛の流れに沿って処理していれば、ムダ毛は少し伸びたくらいでは目立ちません。肌をいたわることも大切ですので、ムダ毛処理は週に1~2回程度にしておきましょう。また、生理前後や生理中、体調不良のときは、肌は通常より敏感になってします。このようなときにムダ毛処理をすると、肌荒れやトラブルの原因になりかねないため、ムダ毛処理は行わないように気をつけましょう。

いかがでしたか?ムダ毛の自己処理は、行うタイミングや肌の保湿をしっかりすることが重要です。肌トラブルを回避するためにも、ムダ毛の自己処理は正しい方法で行いましょうまた、脱毛サロンに通うのも一つの手です。今はリーズナブルに脱毛できる、女子大生でも通いやすいサロンが増えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事

  1. かわいいを作る!輝く女子大生のポーチの中身を大公開
  2. 寒さを味方に!基礎代謝を上げて冬太りから脱出しよう
  3. 【トレンドど真ん中!】ADDICTION「ザ アイシャドウ」の人…
  4. 初めての1人暮らし!のお部屋選びのポイントBest3
  5. 時間のない朝にぴったり!「メイべリン ニューヨーク」のファンデー…
  6. 使ったら手放せない?プチプラコスメの中に光る譲れない一品を
  7. 【ニキビや肌荒れに効く!】プレゼントにも使える、LUSHのフレッ…
  8. 【知らなきゃ損する!】5つの正しい日焼け止めの使い方!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

浴衣もハロウィン仮装も楽しめる! 東京湾納涼船に行こう!

納涼船、秋に乗ってみませんか?東京湾納涼船とは・・・??毎年7月から10月の期間限定…

”世界一きれい”なスタバ! 富山に来たら一度は行きたい「スターバックス富山環水公園店」

“世界一きれい”といわれるスターバックスは、映画のロケ地にもなったあの公園内に!!富山駅北口から…

【新感覚! SNSで“それどこ? それ何?”を狙える!】オリジナリティあふれる絶品ピザ

こんにちは! GirlsMediaコレスポンデントのありさです。突然ですが、ピザは好きですか?…

【10月Halloween特集】Halloweenの楽しみ方、全部教えちゃいます!!

こんにちは!コレスポンデントあるみかんです!皆さん! 今月は何の日があるかご存知ですか??…

【三越前】大人な街三越前で食べる激うまランチ ~銀座線コンプリートの旅~

三越前といえば、やっぱり三越ですね! そのままですが、ほんとに存在感がすごいです。高級そうな…

最近の記事

  1. 1人暮らしでも時間は有効活用!朝活はおいしいデザートを手作りしてみよう!
  2. 雨の日でも可愛いを忘れない!湿気に負けないヘアアレンジ3選!
  3. 夏こそ冷房で体の冷えが心配!冷房対策にもなるコーディネート3選!
  4. もうゲットした?色違いでいくつもほしくなる2018年春コスメをご紹介!
  5. 最強パワースポット!あらゆる運気をいっぺんにUPさせるなら静岡・浅間神社へ!
  6. 【2018年夏トレンド】今年のトレンドカラーは?買い足し服をチェックしてトレンド感をゲットしよう!
PAGE TOP