美容・健康

【知らなきゃ損する!】5つの正しい日焼け止めの使い方!

夏には欠かせない日焼け止め。

やっぱり肌が透き通るように白い女の子は目を引きます。

 

日焼け止めを塗って、日傘をさして、完全防備しているはずなのに美白になれない…

そんなお悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

でも、ちょっと待った!!!

日焼け止め、正しく塗ってますか?

日焼け止めはただ塗ればいいという訳ではありません。

どんなにSPFが強い日焼け止めを使っていたって、その効果を発揮できていないようではもったいない!

ということで今回は、日焼け止めの正しい使い方をご紹介します!日焼け止め②

まずは日焼け止めについてきちんと理解しましょう!

SPFってなんだか知っていますか?

SPFとはSun Protection Factorの略で紫外線防御指数とも言います。これは、紫外線を浴びた際に皮膚が赤くなるまでの時間を何倍長くできるかを表したものです。

SPFの数値単位は時間で、20〜25分を1単位とします。つまりSPF10の場合、20×10で200分、つまり3〜4時間は日焼け止め効果があるということです。

さらに重要なのが、この時間の目安というのは、日焼け止めを1平方センチメートあたり2mgずつ皮膚に塗った時の値だということです。逆に言えば、それだけ塗らないとSPF数値の効果はないということです。

また、SPF数値が高いと、その分、肌への負担も大きくなります。数値が高いからといってそれが良いとは言えないのです。

では、どうすれば効果的に、より肌の負担を減らして使うことができるのでしょうか。

SPFを使い分ける

外出時間や場所、行動などによってSPFを使い分けることが必要となります。

日常生活や軽い買い物程度の時にはSPF10、PA+で十分です。しかし、炎天下でスポーツ等を行う時にはSPF30〜50、PA++〜+++を使用することをおすすめします。

また、SPF値の低いものを使う場合は、パウダーファンデーションを上からつけるとUV効果がアップします。

それでは、意外と知らない
日焼け止めの効果的な使用方法をご紹介します!

その1:日焼け止めを塗る前に化粧水や美容液で肌を整える

日焼け止め③

日焼け止めを塗る前にしっかりと肌のお手入れを行なうことで、日焼け止めが落ちにくくなります。 

その2:顔の隅々までムラなく丁寧に塗った後、もう一度同じ量を重ね塗りする

塗りムラがあると日焼け止め効果が落ちてしまうため、リキッドタイプの場合は少しずつ手にとってから、肌にムラなくのばして塗りましょう。頬骨や鼻などの骨が高くなっている部分は日焼けしやすいので、特に念入りに、厚めに塗ることをおすすめします。

この際に日焼け止めを薄くのばし過ぎると、前述の通りSPFの効果が落ちてしまいますので、肌が少し白くなってしまうくらいしっかりと塗ると効果的です。その後もう一度重ね塗りすることで、塗り漏れがなく、きちんと塗れます。

その3:外出する20〜30分前に塗る

外出の直前に日焼け止めを塗ると、肌に日焼け止めが馴染むまでの間に日焼けしてしまう恐れがあります。

外出の20分〜30分前に日焼け止めを塗りましょう!

その4:2〜3時間ごとに塗り直しをする

日焼け止め④

日焼け止めは2〜3時間ごとに日陰に入って塗り直しましょう。

特に汗をかいてハンカチやタオルで拭いてしまった場合は、すぐに塗り直す必要があります。

その5:1日の終わりには、日焼け止めをきちんと落とす

日焼け止め⑤

日焼け止め使用後のケアも大切です。1日の終わりに、日焼け止めは必ず綺麗に落としましょう。

肌に日焼け止めが残っていると肌トラブルの原因になります。特にウォータープルーフのものや、専用のクレンジング剤が必要なものなどには注意しましょう。

 

いかがでしたか?

みなさんは正しく日焼け止めを使えていたでしょうか。

美白を保つためには、夏だけでなく一年中、日焼けに注意する必要があります。

 

日焼け止めを正しく使って、透き通るような美白美人を目指しましょう♡

 

出展:
http://manimani-korea.com/nahe-97line/
http://baby-sunscreen.net
https://latte.la/column/57785288
http://www.skincare-univ.com/daily/column/004415/
http://mnky.jp/25440

ありさ

ありさ

投稿者の記事一覧

早稲田大学の1年生です。大学では放送研究会とソフトテニスのサークルに入っていて、学生団体OASISにも所属しています。
特技は3歳から始めたピアノで、趣味はショッピングや音楽鑑賞です。好きなブランドはsnidelやHeatherで、音楽はK-POPをよく聞きます。音楽はもちろんのこと、グルメやコスメなどでも韓国が大好きなので、独学で韓国語を勉強中です♡
よろしくお願いします!

関連記事

  1. 使ったら手放せない?プチプラコスメの中に光る譲れない一品を
  2. これで万全?風邪・インフルエンザ予防のために大事なコト
  3. 2016年日本初上陸!】オルチャンメイクで大流行の韓国コスメから…
  4. 室内にいても冷え症は辛い!足先からしっかり温める、室内でできる冷…
  5. 無理は禁物!ダイエットをする前に知っておきたい7つのこと
  6. 将来どんな結婚式を挙げたい?今流行りの結婚式事情を探る!
  7. 「シナリー」大好きっ子に聞きました!おすすめの香水ベスト3
  8. 秋冬の必需品!オススメハンドクリーム5選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

浴衣もハロウィン仮装も楽しめる! 東京湾納涼船に行こう!

納涼船、秋に乗ってみませんか?東京湾納涼船とは・・・??毎年7月から10月の期間限定…

”世界一きれい”なスタバ! 富山に来たら一度は行きたい「スターバックス富山環水公園店」

“世界一きれい”といわれるスターバックスは、映画のロケ地にもなったあの公園内に!!富山駅北口から…

【新感覚! SNSで“それどこ? それ何?”を狙える!】オリジナリティあふれる絶品ピザ

こんにちは! GirlsMediaコレスポンデントのありさです。突然ですが、ピザは好きですか?…

【10月Halloween特集】Halloweenの楽しみ方、全部教えちゃいます!!

こんにちは!コレスポンデントあるみかんです!皆さん! 今月は何の日があるかご存知ですか??…

【三越前】大人な街三越前で食べる激うまランチ ~銀座線コンプリートの旅~

三越前といえば、やっぱり三越ですね! そのままですが、ほんとに存在感がすごいです。高級そうな…

最近の記事

  1. 1人暮らしでも時間は有効活用!朝活はおいしいデザートを手作りしてみよう!
  2. 雨の日でも可愛いを忘れない!湿気に負けないヘアアレンジ3選!
  3. 夏こそ冷房で体の冷えが心配!冷房対策にもなるコーディネート3選!
  4. もうゲットした?色違いでいくつもほしくなる2018年春コスメをご紹介!
  5. 最強パワースポット!あらゆる運気をいっぺんにUPさせるなら静岡・浅間神社へ!
  6. 【2018年夏トレンド】今年のトレンドカラーは?買い足し服をチェックしてトレンド感をゲットしよう!
PAGE TOP