学生旅行

まだまだ雪見露天が楽しめる!秘湯と呼ばれる温泉に行ってみよう

皆さんは、寒い時に入る温泉って好きですか?身体の芯から温まる気がして、冬の温泉が大好き!なんていう人もいると思います。特に、雪が残っていたり、ちらついていたりすると「雪見風呂」が楽しめて、とっても風情がありますよね。

徐々に気温が高まってきたとはいえ、各地の山間の豪雪地域などにはまだまだ雪が残っています。

そこで今回は、雪景色が素晴らしい「秘湯」と呼ばれる温泉地の露天風呂を3つご紹介させていただきます。好きなタイプの露天風呂に行って、彼や友達と楽しいひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

1. 奥飛騨温泉郷 福地温泉「湯元 長座」(岐阜県)

岐阜県高山市、北アルプスの麓にあるのんびりとした温泉郷。人気の宿「湯元 長座」は、囲炉裏があって、古きよき日本の素朴さを感じさせてくれます。

宿の玄関から外へつながる散歩道を歩いて2~3分ほどの場所にある「かわらの湯」は、雪見露天としてとっても人気だそうです。川に面していて、大自然の中で心身ともに癒やせそうです。

<湯元 長座>
●住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地786
●電話番号:0578-89-0099
●アクセス:JR高山駅からバス・タクシーでおよそ1時間10分 他
●公式HP:http://www.cyouza.com/

ハラクニさんさん(@harakuni_san)が投稿した写真

2. 奥鬼怒温泉郷「加仁湯」(栃木県)

こちらも雪景色が美しい露天風呂ですが、3月後半頃には雪も少なめになるとのことです。源泉が5本あり、それぞれ泉質が違うのだとか。温泉がその日の湯量や気温などによって、白や青白に変わる不思議な光景を見ることができます。

日によって出合える温泉の色が異なる「一期一湯」が堪能できる評判の温泉です。

<加仁湯>
●住所:栃木県日光市川俣871
●電話番号:0288-96-0311(代)
●アクセス:東武鉄道鬼怒川温泉駅下車、栗山村営バス「川俣・女夫渕温泉」行き(終点)女夫渕下車後、送迎バスを利用。
●公式HP:http://www.naf.co.jp/kaniyu/

Moe Murakamiさん(@moemurakami_)が投稿した写真

3. 乳頭温泉郷「鶴の湯温泉」(秋田県)

秋田県にある人気な秘湯です。4種類の源泉があり、こちらもそれぞれ泉質が異なっているんだそうです。色にちなんで白濁の「白湯」、黒っぽい「黒湯」、眼病にいいとされる「中の湯」、打たせ湯の「滝の湯」があり、中でも白湯は美人の湯として知られ、冷え性にもいいのだそう。混浴もありますよ。

3月頃まで、雪見風呂が楽しめるそうです!

<鶴の湯温泉>
●住所:秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50
●電話番号:0187-46-2139
●アクセス:JR田沢湖駅下車、駅前の定期バス「羽後交通 乳頭温泉」行き、アルパこまくさバス停下車後、送迎バスを利用。
※田沢湖駅に到着後、乗車するバスの時間をお伝えください。乳頭温泉行きのバスは1時間に一本となります。
●公式HP:http://www.tsurunoyu.com/

Ai Fujiwaraさん(@ai315312)が投稿した写真

冬の露天風呂を楽しむための、ちょっとした注意点

場所によっては、温泉がとっても高温だったりもします。熱くって入れなかった!なんていう経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

外気が冷たい中、冷え切った身体をいきなり高温のお湯に浸ける冬場の露天風呂は、特にリスクがつきものです。若くても、年齢に関係なく多少のリスクがあると思って、以下のようなことに気を配ってくださいね。

お湯に浸かる前にはコレをしよう!

いきなり全身を温泉に浸ける人はいないと思いますが、温泉に浸かる前は、手足の先から身体の中心(心臓)に向けてお湯をかけましょう。また、みぞおちくらいまでの半身浴なら、長めの時間入っていても心臓への負担が軽くなると言われています。肩や胸が寒くならない程度に取り入れてみてください。

温泉に入る前と後には必ず水分補給を

水分補給を入浴前後に怠らないことも、温泉でのリスクを避ける重要なポイントとなります。これは温泉に浸かることで汗をかくので、血液がドロドロな状態になるからだそうです。コップ1杯程度の水で大丈夫ですので、入浴する前後に飲んでおくようにしましょう。

朝風呂もリスクがつきもの?

温泉が素敵だと何度も入りたくなりますよね。前日の夜に何度も入ったけれど、翌朝もまた入りたいということもあるでしょう。これは温泉に限ったことではありませんが、朝起きてすぐの入浴も留意しないといけません。

寝起きの場合、血圧や脈拍がまだ安定していない状態ですので、急に熱いお湯に浸かると身体への負担も大きくなります。起きてすぐではなく、少し時間が経ってから入るよう心がけましょう。

いかがでしたか?

今回ご紹介した温泉地は、いずれも最寄り駅から結構な距離がありますが、その道のりも秘湯を楽しむポイントといえるでしょう。ぜひ一度、山深い温泉地で素晴らしい雪見風呂を満喫してみてはいかがでしょうか?

ただし、雪の状況は毎年変りますので、事前に宿に確かめるなどしてから、気をつけてお出かけくださいね。

関連記事

  1. 【クリスマス特集】2017年も盛りだくさん!都内のおすすめクリス…
  2. 【GWイベント特集】ゴールデンウィークは東京で食べつくす!東京で…
  3. 【学園祭特集!】学園祭シーズン到来!学園祭の見所を一挙公開 in…
  4. 冬の観光こそ、福岡へ!女子大生が行くべきインスタ映えスポット3選…
  5. 東京でコスプレアイテム買うならここ!
  6. 観光にもオススメ!北海道の冬の名物4選
  7. 【見なきゃ損?!】明日公開! 映画”真田十勇士”の魅力に迫ってみ…
  8. 自然を満喫しよう!秋の学生旅行におすすめの旅先3選!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

浴衣もハロウィン仮装も楽しめる! 東京湾納涼船に行こう!

納涼船、秋に乗ってみませんか?東京湾納涼船とは・・・??毎年7月から10月の期間限定…

”世界一きれい”なスタバ! 富山に来たら一度は行きたい「スターバックス富山環水公園店」

“世界一きれい”といわれるスターバックスは、映画のロケ地にもなったあの公園内に!!富山駅北口から…

【新感覚! SNSで“それどこ? それ何?”を狙える!】オリジナリティあふれる絶品ピザ

こんにちは! GirlsMediaコレスポンデントのありさです。突然ですが、ピザは好きですか?…

【10月Halloween特集】Halloweenの楽しみ方、全部教えちゃいます!!

こんにちは!コレスポンデントあるみかんです!皆さん! 今月は何の日があるかご存知ですか??…

【三越前】大人な街三越前で食べる激うまランチ ~銀座線コンプリートの旅~

三越前といえば、やっぱり三越ですね! そのままですが、ほんとに存在感がすごいです。高級そうな…

最近の記事

  1. 1人暮らしでも時間は有効活用!朝活はおいしいデザートを手作りしてみよう!
  2. 雨の日でも可愛いを忘れない!湿気に負けないヘアアレンジ3選!
  3. 夏こそ冷房で体の冷えが心配!冷房対策にもなるコーディネート3選!
  4. もうゲットした?色違いでいくつもほしくなる2018年春コスメをご紹介!
  5. 最強パワースポット!あらゆる運気をいっぺんにUPさせるなら静岡・浅間神社へ!
  6. 【2018年夏トレンド】今年のトレンドカラーは?買い足し服をチェックしてトレンド感をゲットしよう!
PAGE TOP