遊び

【終了まであと少し!!】週末に行きたいジブリの大博覧会

こんにちは! GirlsMediaコレスポンデントのあやのです。
今、六本木ヒルズ展望シティービューで、

ジブリの大博覧会 ~ナウシカからレッドタートルまで~

が、実施されているのを知っていましたか?

この博覧会は、すでに愛知・新潟で開催されており、新潟では18万人以上を動員し、新潟県立美術館の新記録を達成するほど、魅了された人が多かったようです。

そんなジブリの大博覧会が、2016年7月7日(木)から9月11日(日)まで東京で開催されています。

今回は、ジブリの大博覧会の様子を少しだけご紹介します!

9/17公開の最新作、「レッドタートル ある島の物語」の情報が満載!

第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門にて、特別賞を受賞した「レッドタートル ある島の物語」が、いよいよ9月17日(土)から公開されます!
この博覧会では、本作の絵コンテやポスター、ストーリーの説明を見ることができます。

短編アニメーション映画でアカデミー賞を受賞したことがある、マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督に、鈴木敏夫プロデューサーが長編映画の製作依頼をしたことから始まり、約8年の時間をかけて完成された「レッドタートル ある島の物語」。
公開がますます楽しみになりました!

ジブリの30年の歩みの軌跡に触れる!

レッドタートルの展示から、さらに奥に進むと、これまでのジブリ映画の軌跡に触れることができます。
まず目に入ってくるのは、足元から天井まで、視界を埋め尽くすように展示されているポスターです!
さらに、多くのジブリ映画のキャッチコピーを生み出している糸井重里さんと、鈴木敏夫プロデューサーの自筆のやりとりや、映画の制作スケジュール、広告計画書など、ジブリ映画が世に出るまでの過程を、じっくりと見ることができます。
映画の製作スケジュールの中には「マッサージを予約」という予定も入っていて、「これだけ作業時間があれば、腰も痛くなるよなあ」なんて、笑ってしまうところもありました。笑

映画の作成の裏側を見られることは、もちろん楽しかったのですが、子どもも大人も楽しむことができるのは、やはりこれです!!

ghibli10

(夜なので目が光っています)

実際に猫バスに座ったときの「フカッ」とした感覚は忘れられません!!

来場者の多くが、写真を撮るために並んでいるので、撮影時間は1分30秒と限られています。

どんなポーズで写真を撮るか、決めて動いた方が時間に追われることなく楽しめますよ!

来場者がジブリの大博覧会を満喫しているところを、ツイッターから少しご紹介します♡
猫バスでの写真の撮り方も参考にしてみてください!

https://twitter.com/ddddetti999/status/769909392716156928

ナウシカの飛行船の再現が! 「空飛ぶ機械達」展

ghibli8
博覧会の最後は「空飛ぶ機械達」展ですね!

「風の谷のナウシカ」で登場するメーヴェや、「紅の豚」で描かれた飛行機などジブリの作品には、多くの空飛ぶ機械が描かれています。
「空飛ぶ機械達」展で、天井を見上げると、実際に作品中に描かれている機械達が、空を飛んでいます。
忠実に再現された模型を見ることができるので、作品の中に紛れ込んだ気さえしました。
上を見上げすぎて、他の来場者の方とぶつからないようにご注意くださいね!

中でも目を引くのは、「天空の城ラピュタ」で描かれている飛行船の展示。
なんとこの模型、夜になると光るんです!!

ghibli6

夜はあたりが暗くなっているので、光る飛行船が窓に映ってまるで、飛行船が東京の夜空を飛んでいるようにも見えました。

今回のジブリの大博覧会は、30年間のジブリの軌跡や裏話も見ることができるので、元からジブリのファンだった人は楽しめること間違いなしです!
ジブリの作品に触れたことがない人も、キャッピコピーや映画製作に関する資料がたくさんあったり、実際に猫バスに座ることができたりと、コンテンツが盛りだくさんなので「映画を見てみたい!」という気持ちになれると思います。

ぜひ週末、お時間がある方は足を運んで、ジブリの世界に飛び込んできてください!

*ちなみに、お土産売り場は混むので、「博覧会に行ったあと用事がある」という人は、1時間ほど前にはお土産売り場に移ったほうが、ゆっくりお土産を選べますよ!

詳しく知りたい方はこちらの動画をチェック

ghibli4

開催詳細
企画名:ジブリの大博覧会 ~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~
住所:東京都港区六本木6丁目10-1 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー52F
営業時間:10:00~22:00(最終入場21:30)
電話:03-6406-6652(10:00~22:00)
URL:http://www.roppongihills.com/tcv/jp/ghibli-expo/

関連記事

  1. CHEER UP TOKYO! サッカー観戦メイクを楽しもう。【…
  2. 日帰りで行けちゃう!関東のおすすめ紅葉スポット3選!
  3. 彼氏と観るならこの映画!おうちでデートにぴったりな恋愛映画4選
  4. 【GW特集】時間があるゴールデンウィークに行きたい!東京都内のフ…
  5. あのチクチクの動物と触れ合えるチャンス!「六本木 HARRY」に…
  6. 海外ではすでに常識! 飲む日焼け止め
  7. 夏休みに訪れたい! 離島の魅力を教えます!
  8. 2017年卒業予定の4年生に聞いた!卒業旅行で行きたい海外BES…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

浴衣もハロウィン仮装も楽しめる! 東京湾納涼船に行こう!

納涼船、秋に乗ってみませんか?東京湾納涼船とは・・・??毎年7月から10月の期間限定…

”世界一きれい”なスタバ! 富山に来たら一度は行きたい「スターバックス富山環水公園店」

“世界一きれい”といわれるスターバックスは、映画のロケ地にもなったあの公園内に!!富山駅北口から…

【新感覚! SNSで“それどこ? それ何?”を狙える!】オリジナリティあふれる絶品ピザ

こんにちは! GirlsMediaコレスポンデントのありさです。突然ですが、ピザは好きですか?…

【10月Halloween特集】Halloweenの楽しみ方、全部教えちゃいます!!

こんにちは!コレスポンデントあるみかんです!皆さん! 今月は何の日があるかご存知ですか??…

【三越前】大人な街三越前で食べる激うまランチ ~銀座線コンプリートの旅~

三越前といえば、やっぱり三越ですね! そのままですが、ほんとに存在感がすごいです。高級そうな…

最近の記事

  1. 1人暮らしでも時間は有効活用!朝活はおいしいデザートを手作りしてみよう!
  2. 雨の日でも可愛いを忘れない!湿気に負けないヘアアレンジ3選!
  3. 夏こそ冷房で体の冷えが心配!冷房対策にもなるコーディネート3選!
  4. もうゲットした?色違いでいくつもほしくなる2018年春コスメをご紹介!
  5. 最強パワースポット!あらゆる運気をいっぺんにUPさせるなら静岡・浅間神社へ!
  6. 【2018年夏トレンド】今年のトレンドカラーは?買い足し服をチェックしてトレンド感をゲットしよう!
PAGE TOP